2007年10月28日

ダイエットマシーンを使えば

糖尿病とは
血液中のブドウ糖の濃さをコントロールするインスリンのはたらきが悪くなり、高血糖の状態が続くこと。

膵臓でインスリンを作り出すβ細胞が破壊され、インスリン分泌がほぼゼロになってしまう1型糖尿病、インスリン分泌が低下しているもののゼロではない2型糖尿病、ほかの病気の影響で発症する「二次性糖尿病」の3つに大別される。日本でほぼ8割以上を占める「2型糖尿病」は、「生活習慣病」のひとつとされている。

糖尿病予防に欠かしてはならないのが運動。
適度な運動は代謝を高め、余分なエネルギーの燃焼に役立つ。
適度な運動は血液循環をよくしたり新陳代謝を高めるばかりでなく、心身のストレス発散にもよい。

どんな運動が適しているのだろうか?



食事をした後は、少しでもカロリーを消費したい。

少しでもたくさんエネルギーを消費したいが、あまりハードな運動はおすすめできない。体を激しく動かす
ブートインキャンプは5分と持ちませんでした(笑)
常識を変えるダイエットマシーンを使えば効果的です。

散歩するより短時間ですごい運動量です。これは簡単で長続き
しそうです。
簡単で長続きするものが一番効果的でいいですね。
posted by ダイエッター at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。